2017年4月26日水曜日

ジニアさんの日常

ジニアさん「秋桜、黒板消し掃除するからちょっと窓から離れてもらっていい?」

秋桜さん「・・・あ、うん。ごめん。」

ジニアさん「・・・なんだか顔色悪くない?」

秋桜さん「え・・そう?」

ジニアさん「気分悪いんだったら保健室行く?無理しない方がいいよ。」

秋桜さん「そうだね・・・」

秋桜さん「深夜にワイルド・スピード スカイミッションって映画やっててさ・・・うっかり3時くらいまで観ちゃって超眠いんだ・・・保健室行ってくるね。」

ジニアさん「そんな理由?!



山田さん「委員長ぉぉっ!!

山田さん「なんでうちの学校って学園祭無いの?!やろうよ!!

ジニアさん「もういい加減慣れたつもりだったけど・・・相変わらず唐突ね。」


ジニアさん「なんでまた急にそんな・・・文化祭なら秋にやってるでしょ。」

山田さん「そうじゃなくて他の学校の子とか遊びに来たりするやつ!屋台とかクラスでメイド喫茶とか、そんなやつあるじゃない?あれやろっ!

ジニアさん「えーと・・・そういうのは高校でやるんじゃない?中学校でそういうのはあまり聞いたことないね。」

山田さん「じゃあうちの学校から始めればいいじゃん!やろう!!

ジニアさん「う~ん。じゃあ明後日くらいにもう少し話そっか(この子、だいたい3日で飽きるんだよね・・・)



苺さん「あ、委員長さん!」

ジニアさん「2組の・・・どうかした?」

苺さん「秋桜ちゃんどこ行ったか知りませんか~」

ジニアさん「クラスに居なかった?だったらまだ保健室かな。」


苺さん「写真渡そうと思っただけなんだけど・・・どうしよ?また今度にする?」

みかんさん「・・・秋桜さん、大丈夫かな?」

ジニアさん「あ、気にせず保健室行ってみればいいと思うよ。ついでに『いつまでも寝てないで次の授業は絶対出ろ』って伝えてもらえる?」

苺さん「怖っ!委員長さん怖っ!!」




イブさん「ねぇ、いいんちょって動物詳しい?」

ジニアさん「動物って?」

イブさん「ちょっと困ってるんだけどさぁ・・・この子って何食べさせたらいいと思う?」

ジニアさん「・・・ニホンアマガエルか。小さい虫じゃない?図書室で調べた方がいいかもね。」


ジニアさん「ところで『僕のヒーローアカデミア』って知ってる?」

イブさん「ヒロアカ?読んでるよ。」

ジニアさん「あれに出てる梅雨ちゃんの能力って普通のカエルそのまんまなんだけど、相手を痺れさせる程度の毒を出せるって言ってたの知らない?カエルって毒持ってるから触ったあとは手を洗わないとダメだよ。」

イブさん「いいんちょ、ジャンプ読んでんの!?

ジニアさん「驚くとこ、そこ?」





はい。というわけでイブさんのクラスの委員長、ジニアさんの日常でした。
他のクラスメイトも出してあげたかったけど、外に連れ出すのは同時に5人が限度っす。
あ、そういえば書いてなかった・・・・非常にわかりづらいけど豊郷ロケの写真です(;´∀`)


0 件のコメント: