2007年1月13日土曜日

カメラ修理



親に預けてたFinePixが壊れてたので、壊れっぱなしで放置してたDiMAGE A1と一緒に修理見積りに出してみました。
如何ほどの金額が提示されるかにもよりますが、少なくともDiMAGEの方は出来れば今後も使ってみたいという気持ちはあります。

ここ最近の写真はPowerShot G2で撮ってるわけですが、2階から1階まで階段を転がり落ちた経緯があって、これもいつ壊れてもおかしくないよなカメラだったり。

で、そういうこともあるかも知れないってことで最後の手段となる携帯のカメラ機能を初めて真剣に確認。画質の選択があるとか、フォーカス方式も選べるとか(マニュアルフォーカスまである…使う気はしないが。)、本体メモリじゃなくminiSDに写真を保存出きるとか、今日始めて知りましたよ(^^;
全体にコントラスト高め、シャープ処理きつめな絵になるようですけど十分使えそうな気がしますな。
液晶回転させて撮れるからローアングルもいける…つか、本体小さいからG2よりそういうのは撮りやすいかも。


まあそれはそれとして。修理代が1万超えるようならデジ一眼でも買いますかな。
本命はこれ次点はこれ微妙なのがこれって感じで。


話は変わりますが。
先日、壊れたノートPCを貰って来て修理(ディスク代えただけですが)。その使い道が浮かばなかったので、車載を検討しててこれを発見
加重に耐えるアーム(デスク用ライトみたいな)の先にカメラ用の雲台のような物がついていて、そこに机が乗ってるといったアイテム。机を外せば直にカメラが取り付け可能。ベースはネジ止めの他、クランプもあり。
これって、同じ台の上で人形を撮るだけの人(自分)にとっては極めて便利なカメラ台になりそうな気がします。
机の端に固定しておいて、アーム伸ばして撮影。三脚みたいに場所とらないってだけでもメリット大ですがアームなので人形にかなり寄せて固定できるってのは凄くいい。
ちょっと買ってみるかね……ダメならノートPC車載するのに使えるし<既に逆転

2 件のコメント:

いさけん さんのコメント...

E-330は自分も欲しいです。マクロ撮影時にライブビューでピントを見ながら撮影できるのはとても良さそうな気がするのですよ゜+.(・ω・)゜+.゜
折角フォーサーズのレンズいろいろ持ってるのに全然活用できていない自分です orz

さんのコメント...

ミノルタのCCDシフト手ぶれ補正の威力を目の当たりにすると、αもターゲットになっちゃいます。
バリアングルなライブビュー液晶がついた、CCDシフト方式手ぶれ補正を持つデジ一眼があれば重くても高くてもそれを買うんですけどね~