2014年4月27日日曜日

ポーリアさんを原っぱに連れて行ってみた

というわけでポーリアさんを連れ出してみたわけですが・・・








ポーリアさん、こっちおいで~

ポーリアさん「(ビクッ)・・・・・」



・・・むぅ。


フリージアさん「ポーリア、隊長が呼んでますよ。」

ポーリアさん「(シュタッ)はい!


ポーリアさん「・・・・

フリージアさん「・・・えっと。」


フリージアさん「隊長、小さい子をいじめてはダメです。」


何もしてない、何もしてないよ!

・・・俺がポーリアさんと仲良くなるのは今後の課題として、今日のところはポーリアさんの相手はフリージアさんにお任せしましょう。
せっかくカメラも用意していることですので可愛く写真を撮ってあげて下さいね。


フリージアさん「可愛く・・・ですか。善処します。」













2 件のコメント:

檸檬児 さんのコメント...

 何ですか、この臆病な子リスみたいなしぐさは。
 お姉さんのアイリスさんの子犬みたいな小動物っぽさとはまた別系列の小動物らしさでした。

 それにしてもフリージアさんが、お姉さんに見えるのは新鮮でした。
 で、フリージアさんの前では気を許してころころいろんな姿を見せてくれているのは、後で画像を見た隊長さん的には超微妙なところと言うことでしょうか。(特に最後の)

さんのコメント...

■ 檸檬児さん
コメントありがとうございます~
アイリスさんもそうですが、ケモっ子は存在自体が可愛いので何やらせてもかわいいです(確信)

なんとなくポーリアさんは警戒心強くて人見知りなイメージなので、そういう感じの流れにしてみましたが・・・言われてみれば隊長さん可哀想っすね(笑)