2010年8月17日火曜日

こういうの撮ってる時って異常にテンション上がるよね

なんつーか、黒鯖ヘッドの魔力?

前回までのあらすじ
------------------------------------------
ギャバン一行は広島県尾道市を訪れていた。そこで話の流れから妹のイブがギャバンとお泊りでお出かけしたことを知ったメアリ。事態を重く見たメアリは帰宅後、ギャバンを小一時間問い詰めることにしたのだった。
------------------------------------------

メアリさん「ご主人様、少しお時間を頂けますでしょうか?」

なんでしょう?

メアリさん「先日、旅行の時にお聞きした件なのですが・・・」

ああ、それは構いませんが・・・なんでそんなブルーな感じなんでしょうか(汗

メアリさん「幼い妹が職場の上司とホテルで密会とか聞けば誰でもこんな感じになります!」

ちょっ、密会とかいつのまにそんな話に!イブさんからもちょっと説明して下さいよ。

イブさん「幼い妹は無いよね。」

そこかよ・・・

------------------------------------------
(ナレーション)4月某日。九州方面でマクー(注:悪の組織的なやつ)の活動を察知したギャバンは、急ぎ長崎/大分での調査を開始した。
長崎でのパトロールを終えたギャバンは翌日の大分パトロールに備えホテルに向かうのだった。


なんか知らんが妙に安かったので予約したけど、ホテルロビーでの場違い感が凄かった・・・本来のお値段はいつも使ってるホテルの5倍とかだから二度と泊まることもあるまい。せいぜい堪能させてもらうか。
やっぱ景色いいな~

イブさん「お~~~いい部屋だね!ベッドも2つあるし。私、窓側の方使っていい?」

何か幻聴が・・・というか幻覚が見えてますね。

イブさん「逃避してても現実は変わらないよ?」

・・・・なんでイブさんがここに居ますか。

イブさん「烈ちゃんのカバンに入ってここまで来ました~」

ああ、どうりで重かったわけですよ。キャスター付きのカバンって重くても普通に運べてしまうので気が付きませんでしたね。
っていうか、一日中カバンの中にいたら無事では済まないような気がしますが・・・

イブさん「妹キャラはカバンに潜り込むって日本の伝統っしょ。仕事の邪魔はしないから付いてっていいよね?」

伝統かどうか知りませんが、そのネタは未遂に終わるのが基本なんですけどね・・・
まあ来てしまった以上は仕方ないですね。おとなしくしてて下さいよ?

イブさん「うん。おとなしくしてるからレストラン行こ!ほら最上階にあるって・・・」

そうですね。では食事にしますか。来る途中にファミレスが見えましたのでそちらに行きますよ。

イブさん「ええ~~~~ホテルのレストランの方がいいよ~!」

さっき値段見ましたけど宿泊費より食事の方が高いとか論外です。(まあ本来の宿泊費から言えば1/3ですが)

イブさん「う~・・・せめて土地の名物とかにしようよ。」

そうですね。とりあえず外に出てから考えますか。


------------------------------------------


・・・というわけで夜。


イブさん「美味しかったね~」

やはり九州といえばラーメンですよね。
しかし一蘭ってどこにでもあるのね。博多にしかないものかと思ってました。

さて、明日も早いのでさっさと寝ますか。


イブさん「もう寝るの?」

はい。今朝は4時起きでしたし、明日も4時起きですので。(※ 実際そんなスケジュールでした)

イブさん「せっかく遠くまでに来たのに、まだラーメン食べただけだよ?遊ぼうよ~」

・・・あ~その。とりあえず寝る準備してからにしましょうか。さっさと風呂入っちゃってください。

イブさん「私が先に入るの?あとで入ってクンクンする気だ!」

そんなことするくらいなら直にクンクンしますので心配無用です。

イブさん「・・・ぜんぜん安心出来ないんですけど?(汗)」


------------------------------------------
イブさん「あがったよ~」

・・・・服は?(汗)

イブさん「持って入るの忘れてたw」

では私が風呂入ってる間に着替えておいてください。







------------------------------------------
イブさん「烈ちゃん・・・一緒に寝よっか?」

着替えてねぇし!


イブさん「お姉ちゃんにはナイショだよ?」

ナイショにしなきゃならない事はしません・・・・しませんとも(血涙)
さっさと服着てください!タスケテ島袋先生~!(ぉぃ…






------------------------------------------
イブさん「服着たよ~」

いや、それって一般には下着って言いますが・・・・

イブさん「だって寝るときはいつもこんな感じだよ?」

えっと・・・俺が居るという事実はスルーですか?

イブさん「烈ちゃん、私になんかするの?」

しないけどねっ!


イブさん「しないんだ~」

・・・・・・・・・・・・しませんよ?


イブさん「う~ん・・・成長足りてないから仕方ないね。」

いや、そこはそれでイイ・・・じゃなくて俺をどうする気なのかとw


イブさん「次のチャンスまでには成長しておくから楽しみにしててね。」

いやマジでやめてください。(成長しなくていい的な意味で)


イブさん「いつの間にか日付も変わっちゃったし、もう寝よっか。」


何?!おお・・・もう1時!3時間しか寝る時間が!!


イブさん「おやすみ~」

おやすみなさい・・・って俺も寝ないと明日が大変だ!さっさと寝ちゃいますか。





------------------------------------------

というわけで、特に何もなかったわけです。ご理解頂けましたでしょうか?

メアリさん「はい。ご主人様が私に無断で妹を連れてホテルで一泊したのが事実だとよくわかりました。」

何!?・・・いやまあよく考えたらその時点でアウトだよな(汗
ちょ、メアリさん・・・・・・・・・・なんか怖いんですけど?いや、ある意味お泊りですけど不可抗力的なアレでして、俺は悪くないっていうか・・・助けて!島袋先生タスケテ~~~~~~









------------------------------------------
というわけで半年くらい前に撮った写真です。九州2県で現地作業3時間程度の仕事があって日帰りを目論んだものの不可能と判明しまして・・・長崎は意外に遠かった。

どうせ1泊するならってことで目についたイブさんを連れていったのですが・・・書いてるスケジュールも寝た時間もガチなので翌日はかなり眠かった記憶が(^^;

大概の事はネット経由で処理出来てしまうので出張なんて滅多にないんですけど、たまにはイイっすねw

2 件のコメント:

kotora さんのコメント...

こんにちは~ いつも楽しく拝見させて頂いています^^>

イブさん 本当にかわいいですね~
お風呂上りのバスタオルは反則すぎる・・。

・・・ってお姉ちゃんマジで目が怖いからっ!!

さんのコメント...

■ kotoraさん
コメントありがとうございます。マジで励みになります(^^
見てる人ってやはり実在するんですね(ぉぃ

バスタオル巻いて「この状況なら、やっぱ濡れ髪だよな~」と思い立って髪を湿らせたあたりから異常なテンションで撮影してましたw
たまには余所で撮るのも良いものですね~